BIG MAMA BLOG

東京都福生市にある1950年代〜60年代のアメリカの家具、雑貨のお店。



ビンテージ マーブルトップ コーヒーテーブル 50'S ラウンドテーブル Vintage

本日はビンテージのテーブルを2点ご紹介します。

 

まずは1950年代のマーブルトップのコーヒーテーブルです。
大理石のような模様で、50年代当時は
エンドテーブル、ダイニングテーブルと
様々なシリーズで作られていました。
このマーブルシリーズはハイセンスな方々が所有し、
アメリカでもとても人気なのでなかなか入荷がありません。
今回8年ぶりに入荷しました。

 

脚は50年代に流行したヘアピンレッグと呼ばれる物でアイアン製です。
マーブルの天板と相性がよく、ヴィンテージの家具にも馴染みます。
テーブルの下はマガジンラックになっています。
デザインだけでなく、大きさ、高さも丁度よく
使いやすいテーブルです。

 

ビンテージ コーヒーテーブル
1950年代
*角に約2cmの小さな欠けが有ります。
サイズ:H40cm,W1m21cm,D60.2cm,
¥78,000(税込¥84,240)

 

続いて、ビンテージのラウンドテーブルです。

 

アメリカのメリーランド州西部の街、ヘイガーズタウンにあった
家具メーカー「Brands」のテーブルです。

 

高級家具や高級楽器などに使用される木材
「マホガニー」を使ったテーブルで
テーブルの裏にはシリアルNOが入ったネームタグが貼られています。
「MAHOGANY ASSOCIATION.INC」
「GENUINE MAHOGANY」
純正のマホガニーを使い、
マホガニー協会が認めているという証です。

 

マホガニーは、繊維方向に現れる
リボン杢と呼ばれる立体的な模様が美しいとされ、
チークやウォルナットと並んで世界三大銘木と呼ばれています。
ちなみに楽器業界での三大は、
ブラジリアン・ローズウッド、マホガニー、メイプルと言われています。

 

昔の物は刻印も良いですね。
スタンプではなく、わざわざこんなカッコ良いタグをつけるのも
ヴィンテージ家具の魅力です。
Brands Furniture of character
ビンテージ ラウンドテーブル
1960年代
*全体的に使用感が有りますが、特に大きなダメージは有りません。
サイズ:H59cm,D71cm,
¥12,000(税込¥12,960)

 

気になる商品がある方は、通販も出来ますので、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

American Antique「BIG MAMA」
住所 〒197-0014
東京都福生福生二宮2485-1
電話&FAX 042-513-7897
営業時間 12:00〜19:00

定休日  無休
E-mail bigmamafussa@gmail.com

出品中の商品はこちら
BIG MAMA Twitter

BIG MAMA Facebook

BIG MAMA instagram

| 入荷商品 | 18:40 | - | - | ↑PAGE TOP




SHOP PROFILE
アメリカの1950年代〜60年代の家具、
雑貨を取り扱うアンティークショップ。
東京都福生市(ふっさ)米軍横田基地前の
国道16号沿いにSHOPがあります。

〒197-0014 
東京都福生市福生ニ宮2485-1 
TEL042-513-7897
営業時間12:00〜19:00 無休 
E-mail bigmamafussa@gmail.com



BIG MAMAオリジナルスピーカー
「Super Sonic」
詳細はこちらへ↑


 
福生16号フリーマーケット
毎月第2日曜日開催してます!
詳細はこちらへ↑




BIG MAMA店内が360度見れます。
左上の「Googleマップで見る」を
クリックして大画面でお楽しみ下さい。



CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES





qrcode
携帯への登録はこちらから↑


***COOL LINK***

・WE LOVE FUSSA

・限りなくアメリカに近い福生

OTHERS